栗原整形外科ホームページ 栗原整形外科について 栗原整形外科の診療案内 栗原整形外科 院長のごあいさつ 栗原整形外科 院長日記 栗原整形外科へのアクセス よくある質問
BlogList
カテゴリ
5月 8日:古里の景色
5月 5日:スーパームーン
4月30日:blue sky once again
4月28日:ハナミズキの花
4月20日:お城がスゴイことになっています
4月19日:桜の景色 子供の館
4月17日:夜桜 姫路城
4月15日:滑空 小赤壁
4月15日:夕日に光る桜
4月15日:夕陽に光る海
4月15日:主役の交代 日没後の海
4月14日:桜の花の袂で 親子かな
4月 4日:キリンさんの前で
3月30日:枝垂れ梅 ズミクロンにて
2月19日:瀬戸内の風情 小赤壁より
2月11日:発電所の煙 小赤壁より
1月19日:やや信州? 地元の冬景色
1月16日:森の中の宮 富士浅間神社
1月12日:懐かしい光景 中村天満宮・月夜野
1月11日:妖精の足跡
古里の景色
2012年5月8日 (火)
  古里の景色
 頸城山塊の一角。
 谷が広くなってくると、人里の匂いが濃くなってきます。
 田んぼには水が入り、所々でしろかきが始まっています。
 雪解け水は、広くなった川幅で少しのんびり流れています。
 村の隅っこの田んぼの畔、一基のお墓の傍らに、二本の木が
赤と白の花を咲かせています。
 故人に寄り添うように。
 私が子供のころ、お墓はどこにでもあり、大抵、傍らに木が
植えてありました。別に抵抗なく遊んでました。
 以前、風景を撮っているとき、たまたま出会ったカメラマンが
お墓がどうしても入るので絵にならないと愚痴ってるのを耳にし、
違和感をおぼえたことがあります。
 私には、とても温かみのある景色です。
 故人とともにある人たち、出自を忘れない人たちの
                     古里なのです。
見る 撮る 描く
栗原整形外科ホームページ 栗原整形外科について 栗原整形外科の診療案内 栗原整形外科 院長のごあいさつ 栗原整形外科 院長日記 栗原整形外科へのアクセス よくある質問
スポーツ障害や外傷は整形外科へ
姫路の整形外科 栗原整形外科